いまはタクシードライバーで高年収を狙える!東京で出稼ぎ乗務員が続出の理由!

当ページのリンクには広告が含まれています。
いまはタクシードライバーで高年収を狙える!東京で出稼ぎ乗務員が続出の理由!
  • URLをコピーしました!

いまや夜間どころか、昼間の時間帯でさえ節約志向が定着しつつあるいまの日本では出費を抑えるために、タクシーに乗車する人ってだいぶ少なくなりましたよね。特に、地方(田舎)在住のタクシードライバーの乗務員さんにとっては、それが大きな死活問題になります。

ここで朗報です!なんといま、タクシー業界が「空前のバブル」を迎えているんです!ただし、全国どこでもというわけではなく、あくまで一部の地域に限られるため、押し寄せるように「出稼ぎバブル」が起こっているというわけです。

今回の内容は、

  • タクシードライバーで高年収を狙える理由!
  • 東京でタクシー乗務員として出稼ぎするドライバーが続出!

主にこちらの内容で解説して行きます。

目次

タクシードライバーで高年収を狙える理由!

引用元:副業募集ドットコム

タクシードライバーにとって、一昔前のように日本を乗客とした稼ぎ方は正直かなり厳しい状況に陥っています。それは都市部ならまだしも、地方に行けば行くほど、タクシードライバーもタクシーさえもいない状態もザラになってきています。

しかし、いま、タクシードライバーで高年収を狙えるというのです!理由はズバリ「インバウンドバブル」です

まさにいま、空前のインバウンドバブルを迎えているタクシー業界は、円安などの逆風を追い風にして、海外からのインバウンドによる乗客を相手に、とにかく稼いで稼いで稼ぎまくっています!

彼らインバウンドが訪日するタクシールートの中でもこぞってドライバーたちが集まる人気の黄金ルートなんかも存在します。タクシードライバーによると、そのような黄金ルートでは「1日の売り上げが12万(乗車回数4回)」を超える日もあると言います。月収ベースですと60万円を超えるというのもふつうのことだと言いますから、改めてこの「訪日観光客」を対象としたインバウンドバブルに乗らない手はないということなんです。

うまく行けば、年収1000万円にも届くと言われているから、いま、全国からこぞって黄金ルートでの勤務を希望して出稼ぎに来ているタクシードライバーが増えているというわけです。しかも、雇割れではなく個人タクシーであれば、会社に売り上げを持っていかれることもないので、丸儲けということにもなりますよね。もう、笑いが止まらないドライバーさんもいるでしょう。

続いては、狙い目の黄金ルートについてお話していきましょう。

東京でタクシー乗務員として出稼ぎするドライバーが続出!

引用元:PREPPy

それでは、ここからはインバウンドバブルの恩恵を最大限受けられる「黄金ルート」について、お話していきましょう。

すでにお伝えした、訪日客を相手とする送迎は大体が空港から目的地へのルートとなります。そして、その中でも一際稼げると話題の「黄金ルート」が「成田空港から東京」までのルートです。このルートこそ「黄金ルート」と呼ばれており、「日本一客単価の高いルート」として、タクシー業界内でも噂されているそうです。

実際に、北海道から東京でタクシー乗務員として出稼ぎに来ている男性ドライバー(55歳)は、その景気の良さを熱く語っています。

男性ドライバー「成田は客を拾う技術は不要で、基本的に外国人旅行客を待つだけ。1日の売り上げが12万円を超える日もありました。月収ベースでいうと、60万円クラスもザラ。まさに訪日観光客バブルです」

この黄金ルートでは、乗客のおよそ8割が外国人旅行者だといいます。

また、成田空港に入るタクシー会社は、その大半が社員寮完備だそうで、地方在住の現役タクシードライバーさんにとっては、思い切って東京へ出稼ぎで爆稼ぎするチャンスと言えるでしょうね。

東京に出稼ぎタクシードライバーとして高年収を稼ぐチャンス!

今回は、以下の内容について解説してきました。

  • タクシードライバーで高年収を狙える理由!
  • 東京でタクシー乗務員として出稼ぎするドライバーが続出!

今回このような記事を書かせてもらったのは、地方のタクシードライバーの方で、まだまだこのような情報を知らない方も多いと思い、その方たちへ向けての情報発信が理由です。

せっかくのキャリアや二種免許をお持ちの現役のタクシードライバーさんたち、しかも年齢不問とあれば、思い切ってインバウンドバブルの波に乗って、ガツンと稼ぐチャンスではないでしょうか。拙い文章ではありますが、応援の意味で書いたこの記事が、一人でもお役に立てたら幸いです。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

自由にSNSで拡散(引用)OKです
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
沼主

当メディアはリンクフリーです。SNSやホムペでご紹介いただけると嬉しいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次